大抵の熟女も変態は断固お断りィィィィィィ!

大抵の熟女も変態は断固お断りィィィィィィ!

私達の現代において、リアルな世界とバーチャルな世界が用意された訳ではありませんか。

二つの世界がここにあり、そして、私達はそこでリアルセックスも、バーチャルセックスをも楽しむことが出来るようになったのです。

リアルセックスなら・・・。結構相手を意識してプレイするものなのではないでしょうか。

結婚しても相手に対してそのような敬意ってあると思いますよ。

結婚しているからと、夫は妻に対して何でもできると思ったらそれは大きな間違いなのです。

逆に何も思うようなことができなくなってしまうのが夫婦生活なのかもしれないですよ。

結婚は墓場だと言う人いますが、結構このあたりのことを言っているのかもしれないですよね。

そして、自我など夫婦という相対関係において、悉くうち沈められていくものかもしれないですよ。

しかし、その自我って、うち沈められてそのまま消滅してしまうかと言えば決してそういう形にはならないのです。

ある意味心の中で抑圧として蟠ったままなのです。

人間には個性というものがありますよね。

そして、個性など、人と人が接するうちに矯正されていくものでもあるのではないでしょうか。

しかし、どう個性が矯正されようとも個性というものが依然あり、外面で判らなくなっていたとしても、うち沈められた部分で、そういう特殊な個性というものが育っていたりするのです。

そういう人たちが機会あれば、その抑圧を解放したいと考えているのではないでしょうか。

そういう機会を得て、さらけ出してみたところがひょっとしたら変態と言われてしまうかもしれないですよね。

変態って一体なんなのでしょうか。

変態だって世の中の全く判らないことに比べたら、全然理解できる方程式もっているように見えますよ。

だって、あのフェラ○○の世界って正常だと思っている私達の世界だっておかしくありませんか。

あれだって充分変態行為です。

しかし、それを私達の意識が公のもとにしてしまったから救われたのでしょう。

別に誰に危害及ぼす訳でもありませんし・・・。

ライブチャットで自我をさらけ出したい。

そんな男性にとって、そのさらけ出す行為は全部変態行為なのです。

その何もかも禁止されてしまったら、その人にとってライブチャットやる意味がないではありませんか。

でもそのチャットレディーには断られても、他のチャットレディーならば・・・と甘い考え持っているのかもしれないですよね。

ライブチャットならちょっとは日常で受け入れることのできない変態行為も許される世界なのではないでしょうか。

受け入れるも断られるもチャットレディー次第なのです。

熟女出会い系サイトでもはじめましてのメールがコピペは印象が悪い

熟女出会い系サイトでもはじめましてのメールがコピペは印象が悪い

 

何か悪徳の出会い系サイトも多いみたいですね。

まず出会い系サイトなんてサクラがウジャウジャいる場所だと思っている人もいることでしょうね。

残念なことですが、そういう存在が事実いるみたいです。

そんなサクラ見分ける方法はないものでしょうか。

大体、いきなりメールを送信してくるような女性は怪しいですよね。

その文章ご覧なさい。

いかにも、私今一人で淋しくて仕方ないなんてあなたを挑発するような文章がかかれているのではないでしょうか。

そんなのきっとサクラですよ。

きっと、あなたが無料サイトで悠々と楽しんでいたとしたら、いずれ有料サイトにでも勧誘するつもりで一生懸命頑張っているのではないでしょうか。

そして、プロフィールにとても美人な写真なんていうのもとても危険材料ですよね。

そんな女性が簡単に出会い系サイトで男性求めているはずないのです。

ちょっと調子に乗らず思い留まった方がいいかもしれないですよ。

今、このインターネットの成立で、私達の昔考えていた世界ではなくなってしまっているのかもしれないですよね。

そして、インターネットならではの向かい方というものも存在している訳です。

相手に好感がもてるのかもてないのか判断する材料もひょっとしたら昔のものとは違っているかもしれないですよね。

昔ならば一通手紙が来ました・・・、その手紙は手書きに決まっている訳ではありませんか。

少なくとも受け取る側には、私のためにそれだけ書くという労力を使ってくれたと感謝していることでしょう。

そして、書くだけではなくて切手を貼り、ポストに放り込む労力が必要になってくる訳です。

しかし、これをインターネットの世界にあてはめると、そういう考えって通用しなくなってしまうのです。

メールって気安く送信出来るものなのです。

そして、ネット上から文章貼り付けして、それを送信するということも簡単に出来てしまったりしますよね。

そんなメール送られて相手は果たして感謝するでしょうか。

それ以前の問題としてそんなメールはすぐに見破られてしまうものではないでしょうか。

でも巧妙であったら見破ることも出来ないかもしれないですよね。

だから、私達は、当たり前の文章を嫌うようにもなってしまった訳です。

当たり前の文章とは、別に相手が私でなくても成立するであろう文章のことです。

逆に心のこもった文章を書くためにはどうしたらいいのでしょうか。

それは、相手にしか通用しないであろうと思われる具体的な言葉を引用することに心がけることなのです。

レファレンス★熟女出会い系

熟女記事

熟女出会い系サイトでもプロフ読んで欲しい利用者が大多数!ま、当然でしょ

ライブチャットで楽しまれている人たちが最近多いという話しなのですが、一方、どうはじめていいいのか躊躇してしまっている人もいることでしょうね。
熟女記事

熟女とメル友になるのに年は関係ない!楽しんだもん勝ち☆

私達は視覚的な世界に生きている訳です。
熟女記事

熟女は聞かれたくないこと聞かれたら軽やかにスルー

ライブチャットってご存じでしょうか。
熟女記事

熟女出会い系サイトであっても写真のやり取りでメールが途絶えることがある!?

昔、文通というものがありましたよね。
熟女記事

熟女出会い系サイトを利用する際に気を付けなければいけないこと

最近巷には、出会い系サイトという素晴らしいものがあるみたいですね。
タイトルとURLをコピーしました